» 2011 » 2月のブログ記事

商材のレビュー

最新記事:1日20分で1億円をめざす株式システムトレード

株式投資は難しいものというイメージがあります。

もちろん簡単なものではないと思いますし、使う金額も膨大になる為、簡単にはとらえられません。

株式で短期的利益を上げるのは、巷にあふれる教材で十分可能だと感じます。

しかし、株式の難しさは長期的に利益を上げる所にあると感じます。

もちろん長期的に稼ぐ事が出来ないと、大きな財産を築くことはできないのですが。

続きを読む

http://golpi.sublimeblog.net/

最新記事:お客さんが思わず「欲しい!」と思う魔法の商品画像作成法

ネットビジネスの中でもっとも始め易い、やり易いのがオークションやネットショップでの販売だと思います。

同じ商品を扱っているのに、自分の商品は売れないことってありませんか。

商品も同じで、価格も変わらないのに私の方は売れない時期がありました。

販売価格を下げてみても、高い値段の方が売れていたりしたから不思議でした。

せっかく、文章の商品説明を丁寧に色々書き足しても、状況は変わらず…。

どうやったら、商品が売れるのだろうかと疑問に思ったのです。

そして、見つけたのが「魅力的な商品画像の作り方」だったのです。

続きを読む

http://infobisiness.aftools.biz/

おでんが投資・fx編の情報商材をレビューします。

最新記事:システムトレード大百科 売買ルール120の法則

私も最初は自己裁量で株式投資をしていました。

自分の「勘」や「運」のみで取引をする一人でした。

やり始めは上手く行っていましたが、やはり長く続かず、ビギナーズラックのようなものだったと思います。

株の世界は「運」や「勘」のみで渡れるほど甘くはありません。

やはり、当初のような利益は上げることができなくなり、じり貧になってしました。

投資ブームにより、新規参入者が増えましたが、ほとんどが1年以内で撤退するようです。

一回の失敗でなかなか続行困難だと判断する人が多いようです。

続きを読む

http://bu2.youpage.jp/blog/

ここは、サイトの概要を書きます。

最新記事:情報ビジネスとモラル

ネットビジネスで情報教材を販売する方は多いようです。

インターネットで販売がほとんどですが、やはり自宅から販売できるのが大きな利点となります。

ダウンロード販売だとほぼ販売コストもかからず、売れれば売れるほど利益が拡大します。

しかし、なかなか売れる教材を販売するのは難しいと思います。

自分の知識や経験、専門的なスキルを販売する人やノウハウ本、なかには胡散臭い物もあったりします。

自分で教材を作成して利益を得る方法のほかに、他者の教材を仕入れ販売するパターンもあるようです。

インターネットの世界は情報があふれるほどあります。

中には正しい情報もあれば、間違った情報も多々あります。

もちろん教材販売、情報商材もしかりです。

全てが嘘とは言いませんが、疑ってかかっても損はないと感じます。

PCの普及、携帯端末の普及によって、情報化社会はさらなる拡大をしています。

溢れている分正しい情報を判断する「目」も養わなくてはなりません。

買う側にはその目は求められますが、売る側にはモラルが求められます。

不特定多数を相手にすることが多くなったネットビジネスでは、昔以上に人格が求められるのではないでしょうか?

販売者は今一度自分を見つめなおす必要があるでしょう。

続きを読む

http://cheatscrawler.com/

投資・fx関連の情報商材のレビューサイトです。

最新記事:1日5万円儲けるための投資術

投資で財産を増やしたいと言う人は多いでしょう。

私も出来る事なら増やしたいです。

贅沢な暮しにはそれほど憧れませんが、やはり将来的な不安からお金は有った方が断然よいと思います。

「投資でお金儲け」と考えると、「嘘くさい」「プロしかできない」「結局元の資金がないと儲からない」というイメージがあるでしょう。

私も投資で簡単には儲けられるとは思っていませんでした。

続きを読む

http://ao2.cafemix.jp/