» 訪問者のブログ記事

アフィリエイトサイトにも色々なタイプがあります。

物を販売するサイト、資料請求のためのサイト、情報商材紹介のサイト、アドセンスなどのクリック課金タイプのアフィリエイトのためのサイト・・・等々。

それぞれのタイプによって求められる要素は当然変わってきます。

それでは、そんな中で物を販売するアフィリエイトサイトにおいていちばん大切なことって何だと思いますか?

売れる商品を置くこと?

確かにそれも大切ですが、何よりサイトを訪れる人にそのサイトが信用してもらえるかどうか、と言うことがことが大きなウエイトを持ってきます。

あなたのサイトは信用されるサイトですか?

クリックしてもらいたい、商品を購入してほしいという気持ちが強すぎて、空回りしているサイトが結構多く見られます。

例えば、初心者の方によく見られがちなのが売り込みの文章ばかりが多いパターン。

もちろんそれを読んでもらうことで、商品の良さを知ってもらうのですが、あまりに売り込み文章が多すぎるとかえってうさんくさく感じられます。

物事には「限度」というものがありますから。

うさんくさい、と感じたサイトから人は何かを買おうとは思いませんね。

それは商品写真の一枚でも大きく別れるものなのです。

買いたいと思ったものの情報は文字だけではなく、いろいろな角度からの写真も見たいと思うのが消費者の心情です。

大手サイト『Yahooオークション』では、写真添付が3枚に限られています。

しかし、商品説明ページからリンクを貼りその商品の写真などを豊富に載せているような商品は、落札されやすいという結果も出ているのです。

無駄に文字ばかり多くても、写真ばかり多くても相手には伝わりません。

文字と写真のバランスなどにも気をつけてください。

サイトを訪れた人の気持ちになってサイト作りをすることが重要です。